08
TOP IMAGE
http://aveccomo.blog99.fc2.com/

2017-08

おばあちゃん

余震の続く中、仕事の合間を見てお見舞いへ行っていた入院中の祖母。

18日の早朝、「おばあちゃん、あぶないかも」と電話があり。

仕事はお休みだったので、急いで支度をし、
主人に自宅で仕事をしてもらうようにしてコモグリを託して家を出た。

地震のあった前々日の9日、病院を変わったばかりでとても不安な日々だっただろう。
地震当日の11日も、友との約束の後、本当はお見舞いへ行く予定だった。
結局そのままになってしまっていた。

新しい病院が全くもって気が回らず、ナースコールをしても来なく、
左側頭から顔にかけてすごいあざをつくっていた。


結局18日、私はあと2分の所で...
最期に間に合わず、まだ暖かい手を握ることしか出来なかった。

どんどん身体が冷たくなっていって。

私が産まれてからの祖母との沢山の思い出を想っていた。


病院を変わるまでは、言わなかったのに
何度も「家に帰りたい」と言っていたという。
そんなあざまでつくっていたのだから...

帰りたいという想いが届いてか、お彼岸と重なってか...
21日まで自宅に居られることに。
毎日夜な夜な、祖母と語る毎日。

昨日、お葬式が終わった。終わってしまった。


コモもグリも来ていいよ、と親戚たちは言ってくれたが...
雨もひどく、そして電車に乗って連れて行くのにまだ抵抗があり。
ご近所のお友達に託し...(余震が続く中、本当にありがとう!!!)
いいコにしてた模様。
113182.jpg

113181.jpg

お友達が2日も見ててくれたので、お見送りをきちんと出来た。

おばあちゃん家に行った時に、もういない、と思うと本当に寂しくて。

おばあちゃんは、おじいちゃんが亡くなった20年間、
毎日肌身離さず持っていた写真を「入れてくれ」と叔父に頼んだらしい。
110320_154408.jpg

そんな祖母の想いを思うと、
人やワンを想う気持ちはいつになってもなのだ、と改めて思った。


今回の震災でもたくさんの方が亡くなられて...
本当に苦しい想いをされているだろう...

お葬式を今出来る、というだけで幸せと思わなくっちゃ...。


IMG_0435.jpg


ちょっとずつ元気に、元気になっていくといいな!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ   にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



スポンサーサイト

トラックバック

http://aveccomo.blog99.fc2.com/tb.php/343-79f5cee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

迷子になりませんように...!! «  | BLOG TOP |  » 計画停電実施

Je me presente

Author:まち
ミニチュアダックスのcomoとguriと鎌倉生活満喫中。
パンや珈琲、食べることが大好き♪
苦手だったアウトドアなのに、キャンプにもハマり中♪
写真、フランスにも興味有り。もっぱらワン中心生活。

como
2008年3月7日うまれ。♀
とっても臆病モノ。
大きいワンちゃんが苦手です。
尻尾や胸の毛がふっさふさ。

guri
2009年12月21日うまれ。♂
bitterさんのりんごちゃんのコの1ワン。
いつもキャハハ♪と楽しんでいます。

compte

Instagram

Trip adviser

軽井沢のホテルの口コミ
軽井沢のホテルの口コミ

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

catégories

line

このブログをリンクに追加する

nouveau

commentaires

archives

QR code

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示