02
TOP IMAGE
http://aveccomo.blog99.fc2.com/

2017-02

ワンと本州最南端へ...!! 和歌山県

熊野古道 ワンとウォーキング!!...したかった からの続きです♪

那智の滝でも結構な時間だったので 暗くなる前に着くか不安だったけれど...
陽の入りしちゃったけれど うっすら明るさが残っていて。
1611031.jpg

ぎりぎり写真を撮れるくらいな明るさ。
関東より日の入りが20分くらい遅いです。
1611032.jpg

お疲れコモグリさんなハズなのに この芝生に来たら2ひきともテンション高くって♪♪
うきゃうきゃしてました^m^
1611033.jpg

高さがあったので、万が一を考えて石碑の後ろに黒子が居ますよ^m^
1611034.jpg

コモグリさんは一緒じゃなかったけれど、本州最西端(下関・写真残せず)、
本州最北端の駅(青森県・下北駅)、津軽線の最終の三厩(みんまや)駅は行ったことあるけれど...
本州最北端は大間なんだねーー
本州最南端に来られた!! 本州最○○シリーズ、制覇したいなぁ...!!

9月28日〜29日で交代で運転しつつ 帰路に就きました。
(昼前には足柄SAには着いてたヨ♪)
1611035.jpg

プレゼントだったり お土産に買ってきたモノ。
意外にお土産は少なかった...

車に乗ってる時間が多かったり 閉まってたりだったものね。

もうちょっと日本史を学びたい、と思った旅となりました^^
これにて遅めの夏休みのキロクはおしまいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

スポンサーサイト

熊野古道 ワンとウォーキング!!...したかった

ワンも一緒に熊野本宮大社 からの続きです♪

今回の夏休みは、熊野古道を歩きたいよね〜から始まった、和歌山県旅でした。

この地図では見え辛いかもしれないですが...
1611021.jpg

大門坂の駐車場から、那智大社まで歩く気でいたんです。当初は。
1611022.jpg

さぁ!! 行きますよぉ^^
1611023.jpg

地図で確認したら、ココから那智大社までは、4.5km 山道なので約80分。
この日も雨上がりな上 結構ムシムシ暑く...そして、往復で9kmの時間を考えると
今日、お家までの帰路に就くし、今回は無理だね...ということに至って。
1611025.jpg

途中まで歩いてみることに。
1611024.jpg

ステキな山道が続きます。
1611026.jpg

せっかくだからね^^
16110212.jpg

ここまで来て、駐車場へ戻って...車で熊野那智大社へ向かいました。
1611027.jpg

駐車場に停めた段階で...心臓破り的な階段だったし、雨も降っていたので
コモグリさんにはお留守番しておいてもらいました。 (こちらも抱っこで境内には入れますが 建物内はダメ)
1611028.jpg

階段を登りきったあと...かなりしんどかったです^^;;
(お年寄り用には 上まで行ける駐車場もありました(有料))
1611029.jpg

お参りしてきました。
16110210.jpg

雨も結構降ってきたし 時間的にも厳しかったので...
16110211.jpg

遠いけれど 那智の滝をパチリ☆

世界遺産、奥が深いです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

ワンも一緒に熊野本宮大社

犬御殿へお泊まり♪ 和歌山 ー5ー からの続きです♪

今日から11月...10月が目まぐるしくいろいろあったお陰で キロクもままならなく
遅れ気味^^;; 気持ちと行動が伴わなくてサボり気味ですが...ゆるゆるキロクしていきますm(. .)m
日記を付けておかないとすぐ忘れちゃうからね^^;;;;


9月28日(水)
道の駅『くちくまの』でお土産を見たりして。
1611011.jpg

これ まんまみかんでした!!
(コモグリさんもちこっと飲んだよ♪)

目指すはコチラ!!
熊野本宮大社
1611013.jpg

もうこの時もカメラがおかしくて...

世界遺産 なんと寛大な。
1611014.jpg

こう書いてくれてるのだから マナーは絶対守りたいもの!!
(うちは 歩かせても良いと書いてあるけれど 境内は毎回抱っこでお参りします。どこでも。)
この階段の横に昔ながら熊野古道もありました。雨上がりだったので断念しました。
1611015.jpg

雨は上がったのだけど 8月か!!っていうくらい蒸し暑くて...
1611016.jpg

撮影をしていて オススメな?順番通りにはお参り出来なかったけれど...(お参りの場所は撮影禁止です!!)
1611017.jpg

八咫烏...日本サッカー教会のマークでも知られています。日本代表サッカー選手たちが
必勝祈願で参拝に来るって。ユニフォームもたくさん奉られてました。
1611018.jpg

八咫烏のポスト。
黒は全ての色を合わせた尊い色で 神の遣いである八咫烏の色・本宮の大地を象徴する神聖な色と言われているんだって。
1611019.jpg

そう思うと烏の見方が変わりそう?!! (八咫烏は足が3本ですけどね)
cafe alma』   テラスワンOK
16110110.jpg

境内にありますよ♪
くまみつカステラとともに一息つきました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

Read More »

犬御殿へお泊まり♪ 和歌山 ー5ー

犬に優しい?優しくない?和歌山の観光地ー4ー からの続きです♪

9月27日(火)は、コチラでお泊まり♪
犬御殿
※詳しくは リンクから見てね♪
1610312.jpg

お部屋からの眺め♪
雲がなければ...夕陽が望めたのになぁ☆
お部屋は全てオーシャンビュー。台風の近づいている海だったので、ちょっと濁り気味だったけれど
十二分に綺麗!!
1610313.jpg

南紀白浜の白浜海岸。
ココで走らせたかったのですが...
1610314.jpg

はい こんな厳しい看板が!!
だったら伊豆で良かったじゃない、って思ったりするけれど...
(行く前から砂浜へは入れないはチェック済でした)
16102812.jpg

夕飯が始まる前に 海岸沿いを散歩しました。
もうお疲れコモグリさんだったので ほぼ抱っこでしたが^^;;;
16102810.jpg

こちらのお宿 源泉掛け流しだったので 露天風呂ではないですが 快適でした♪
(しかも 入る度に貸切でした!! サイコー☆)

-----
朝ごはん♪
1610317.jpg

コモグリさん達は Roinessの鹿肉ごはん♪
16103110.jpg

和食が続いていたので 帰りがけにロビーで珈琲を♪
Dog cafeにもなっていて〜
1610318.jpg

こちらもオーシャンビュー
1610319.jpg

お天気がイマイチね^^;;

お会計待ちしていようね。
1610316.jpg

おれちゃん 眠くなっちゃった...
1610315.jpg


ゆるりゆるりと帰り道へ〜

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

犬に優しい?優しくない?和歌山の観光地ー4ー

お城から珈琲ショップへ ー3ー からの続きです♪

和歌山市から南紀白浜を目指して...
途中、『三段壁』に寄りまして。
1610285.jpg


台風が近づいていて 波がすごく荒かったけれど...
1610281.jpg

千葉や福井を彷彿させるわね。

短足と撮ると...
1610283.jpg

どうしても柵が気になってしまって^^;;
あら!あら!! まさかのシンクロ^m^

んーーーイマイチ^^;;
1610284.jpg

この時は たけも何事もなかったんだなーーって振り返っちゃう。。
1610282.jpg

早くニチジョウに戻れるといいね。でも...なんとなくまだまだな感じかなぁ。
優しい気持ちでいなきゃいけないね^^;;;;;

三段壁洞窟』 ペット同伴OK
1610286.jpg

一緒に巡れるのは良いですが、結構良いお値段。ただの洞窟なのに^^;;
波が荒く 近づけない部分もたくさんあったけれど 割引とかは一切なかったです。
暗くて 波が荒くてワンと一緒に写真とかはとても無理でした。
(抱っこしてたのに、guriは波の音のすごさにガクブルでした^^;;)

後に訪れたのは、
千畳敷』   こちらは ペット禁止 です!!
1610289.jpg

ペット×な看板があちこちに^^;;
1610287.jpg

夕陽が望めるかしら〜?と期待していたけれど 雲が多くて断念...でした。

車にコモグリを待たせていたので 足早に〜
ここも波が荒くて...あのカップルが波にさらわれないかドキドキだったわよーーー
1610288.jpg


この後 お宿へ向かいました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Je me presente

Author:まち
ミニチュアダックスのcomoとguriと鎌倉生活満喫中。
パンや珈琲、食べることが大好き♪
苦手だったアウトドアなのに、キャンプにもハマり中♪
写真、フランスにも興味有り。もっぱらワン中心生活。

como
2008年3月7日うまれ。♀
とっても臆病モノ。
大きいワンちゃんが苦手です。
尻尾や胸の毛がふっさふさ。

guri
2009年12月21日うまれ。♂
bitterさんのりんごちゃんのコの1ワン。
いつもキャハハ♪と楽しんでいます。

compte

Instagram

Trip adviser

軽井沢のホテルの口コミ
軽井沢のホテルの口コミ

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

catégories

line

このブログをリンクに追加する

nouveau

commentaires

archives

QR code

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示